結婚したら二宮に住もう!

卵焼き「BAN番」

卵焼き「BAN番」

画像の説明

画像の説明

「あの震災があって、この卵焼きを売ろうと決めたんだ」とおじさん。

国道1号線沿い、太平洋不動産さんのとなりに、ほぼ毎日17時半過ぎからなくなるまで、雨の日も風の日もじっと座りながらお客さんを待ち、来たお客さんには感謝の気持ちを忘れずに笑顔で卵焼きを包んでくれるおじさん。
昼間は仕出し弁当屋さんをやっているそうです。

元板前さんのおじさんの作る卵焼きは、私はもちろん、息子も旦那さんも、友達の家に持っていく時も、誰にでも喜ばれてまた買いに行きたくなる。
知る人ぞ知る、おじさんの想いが詰まったおいしい卵焼きだ!

(お店の詳しい情報はありません。ごめんなさい。是非直接行ってみてください。さりゅ)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional