結婚したら二宮に住もう!

リノベーションの事例

リノベーションの事例

住まいづくりで特に最近注目されているのが、中古住宅を購入して、リノベーションするという動きです。総予算的にも新築するより手ごろなのかも知れません。
ただ、中古住宅の購入には信頼できる不動産会社の存在が欠かせませんし、リノベーションも自分でできる範囲ならともかく、本格的に手を入れるのならやはり信頼できる会社に依頼したいものです。

今回ご紹介するのは、二宮に移住されて間もなく3年を迎えられるMさんが購入され、1月からリノベーションの工事を始められる事例です。どんなに素敵なお住いが実現するか楽しみですね。

<Mさんのメッセージ>
二宮にはこのくらいの築年数で古民家とまではいかないけれど、ちょい古の、私達世代の実家のような趣の住宅が沢山ありますね。私達が探していたときも、このまま住むのはちょっと~、というお宅を何軒か見学しました。新築で、土地から購入するよりも同じくらいの予算で内装もこだわれて楽しいです。
その為にはやはり、信頼できる不動産屋さんと一緒に住宅の骨組みや構造的な根本的な欠損がないか 致命的なダメージなく 基礎的な部分はしっかり丈夫に元気なのか、チェックすることが大切ですね。
売れればよし、利益になればよし、の大手不動産屋さんもいるなかで、信頼できる不動産屋さんにお世話になれたことは本当に幸運でした。

<2020年12月24日現在> これからどんな風に変わっていくのか楽しみですね。

画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明

<2021年2月10日> いよいよ工事が始まりました。

画像の説明 画像の説明

<2021年4月8日>
工事はかなり進んで、写真ではよくわかりませんが、1階の床はフローリング工事が済みました。今日は、川に面した方のベランダ工事が行われていました。川沿いにはたくさんの桜の木があるので、来年はここでお花見が楽しめるのでしょうね。

画像の説明 画像の説明

画像の説明 画像の説明


取材協力: 太平洋不動産、にのみや不動産「LIBERTA」

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional