結婚したら二宮に住もう!

移住家族の声vol.54「二宮町初めまして!大人のピクニック」

移住家族の声vol.54「二宮町初めまして!大人のピクニック」

画像の説明

私は、2021年の3月に茅ヶ崎から二宮町に移住してきました。
二宮に移住したいと思ったのは、正直に書きますと
「なんとなく」なんです。

何も不満もなく茅ヶ崎に暮らしていましたが、ある時何気なく見ていた雑誌に
二宮町のことが書かれていました。
気になりドライブがてら二宮町に行きました。
1号線から見える開けた海岸線、緑が多く、街の穏やかさが感じられ、
その時「ここに住みたい」と強く思ったのを覚えています。

すぐに物件探しをスタートし、いくつかの中で一番理想のお家が見つかりました。
あまりにもトントン拍子で進み、二宮町の詳しいことを知らずに引っ越し、
新生活がスタート。

右も左もわからず、とりあえず1ヶ月は、色んなところに歩いて、
風景を楽しんだり、地理を覚えたりして過ごしました。
吾妻山公園、梅沢海岸、図書館、川匂神社、新鮮野菜が売っているわくわく市場、
地元の美味しいパン屋さん。

歩くほど、二宮のお気に入りの風景が増え、新しい発見が楽しく、
二宮町の魅力に強く惹かれていきました。
また、不思議と何だか懐かしいという気持ちにもなりました。
自分の故郷の風景と重なったのかもしれません。

以前よく行っていたチェーン店のカフェは、ありませんが、
少し散歩をすると森があり森林浴ができます。
近くの高台に行けば夕日スポットがあります。
その一つ一つが毎日豊かだなーと感じさせてくれる
かけがえのないものになりつつあります。

昔から住んでいらっしゃる住民の方も移住者の私に対して親切に接してくれますし、
温かい方が多いように感じます。

住んでまだ3ヶ月ですので、まだまだ知らない二宮町がこれからもっと
知れると思うととても楽しみでなりません。

しかしながら、「なんとなく」の直感で移住してきた私は、近くに知り合いがいません。
この二宮町の素晴らしい所、お気に入りの場所を共感できる仲間がいたら
・・・と日に日に思うようになりました。
そこで「二宮町初めまして!大人のピクニック」というイベントを企画しました。

私のように二宮に惹かれて住んだけど知り合いがいない、
もっと二宮の魅力を知りたい!
そのような同じ思いの方と遊びながら、二宮を知って行けたらと思っております。

賛同していただき、ご協力いただいたとしさんに感謝いたします。

石渡ユカ
(2021-5-27)

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional